サーマクールチップとは

サーマクールは、メスを使わないしわ・たるみ取り治療として注目されていますが、

正式名称は、「サーメージ治療」。
サーメージ治療を行う医療機器がサーマクールで、サーマクールと呼ばれる医療機器は、現在のところ1種類だけなので、サーマクールという呼び方が定着しました。

サーマクールの先端には、「トリートメントチップ(Therma Tip™)」という交換可能な部品がついており、これをサーマクールチップと呼ぶことが多いです。

このチップからコラーゲンを再活性化させるRFを照射します。

RFとは、光の一種として説明されることが多いですが、波長は、光とはケタが違うほど長いため電波の一種に分類するほうが適しているものです。

RFを肌に照射することでコラーゲンを変性させ、コラーゲンの再活性化を促します。

サーマクールチップは、機能別に細かく分類すると15種類。
施術方法や施術箇所によって、チップを使い分けます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。