サーマクールチップについて2

サーマクールチップは、サーマクール療法の一番の要となるもので、サーマクールチップからRFを照射し、コラーゲンの再活性化を促します。

サーマクールの施術方法と施術箇所によってサーマクールチップを使い分けるため、種類としては全部で15種類があります。

まず、大きな分類として照射時間によってスタンダードチップとファストチップに分けられます。

ここで言う照射時間とは、何回までRFを照射できるかという回数のこと。

チップの効果はどれも同じなのですが、チップは非常に繊細な部品で耐久性が低いため、照射できるShot数が決められているのです。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。