サーマクールアイズの施術

サーマクールアイズの施術方法を見て行きましょう。

施術時間は、麻酔時間を含めると大体2時間前後が平均的で、術中の痛みはほとんどありません。
熱さによるちょっとした痛みがある程度です。

まず、痛みを軽減する為に、塗る麻酔薬をまぶたに塗ります。

ここで、浸透を促進させる為にイオン導入も行い、30分から1時間程度おきます。

時間を置いたら、麻酔用の目薬を点眼し、サーマクールアイズ専用の眼球保護用のコンタクトを挿入し施術開始です!

サーマクールの照射は上まぶた+下まぶた+目尻の三箇所を重点的に行います。

術後は、ノーダウンタイムなのですぐにお化粧が可能です。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。